審美歯科を利用して歯の健康を維持〜歯を維持っちゃおう〜

男性と女性

歯科の通院

どういう時に歯科に通うのか

 歯科に通う人は主に「痛みや、定期検診の目的」の人が多いと思います、少し前からホワイトニングが流行りだして、歯石の除去や口腔内の掃除に歯科を利用する人が増えてきています。  歯科の医師によっても、虫歯の治療に関しての考え方が違います。初期虫歯であれば放っておく医師もいますが、逆にすぐに抜いてしまう医師もいます。どちらが正解ということはないのですが、診察を受ける前にあらかじめ自分の希望を伝えておくと良いようです。「歯が痛いのだが出来れば抜きたくない」などの希望が予め伝わっていれば、可能な範囲で希望に沿った治療をしてくれるはずです。 【歯石除去】 →歯石除去は歯科医師でなければ、すべてを取り除くのは難しいと言われています。自分で除去せずに、おとなしく歯科に通って除去するのが好ましいです。

距離と診察時間で選ぶ歯医者さんの基準

【距離】 →車を持ってる人はあまり関係ないかもしれませんが、お年寄りなどは近い歯医者さんを選ぶと思います。 【診察時間】 →一度かからないとわかりませんが、定期検診のハガキが丁寧に送られてくる歯科医院もあり、ハブラシがもれなくついてきます。そのハブラシ目当てに診察に行く人も少ないと思いますが、薬を塗って「ハイ、終わりです」と言われる場所も存在します。殆ど5分診療ですけど現実にそうやって治療をゆっくりやっていく歯医者さんもいるので、不明な点はどんどん質問してみたほうが良いでしょう。 【口コミなどの評価】 →良い歯科医院は口コミなどにも反映されています。ただ「虫歯の治療が良かった」などの言葉だけでそこが信頼できるとは限らないので、参考にとどめたほうが良さそうです。  このように、距離と診察時間で探してみるのもいいと思います。口コミの評価は人によるので過信は禁物です。対応が良い歯科医院が見つかると良いですね。